子供服の老舗ブランド、ティンカーベル

子供服ブランド「ティンカーベル」は、子供服の老舗であり、ティンカーベルを着て大きくなったという成人も多いkとおでしょう。

ティンカーベルは常に“各々の子供に似合った服を”というコンセプトに、数多くの子供服を販売し続けています。

尚ティンカーベルは、子供服ブランドの中でも品質やデザインが高い製品として展開しているという真髄には、多くの人からの信頼性はただならぬものだと言っても過言ではありません。

ティンカーベルのサイズ展開は、80cmから140cmまでと、成長盛りの子供たちにスポットを当てて生産しています。

ティンカーベルは何と言っても種類が豊富で、耐久性や機能性を重視しているのが最大の魅力です。

現在ティンカーベルでは、他のレーベルも展開中。それぞれ目的に合ったレーベルは、心強いですね。

ティンカーベルのコンセプト

ティンカーベルは株式会社タカラトミーから生まれた子供服ブランドで、30年以上の歴史がある、ロングヒット継続中の老舗子供服ブランドです。

ティンカーベルの製品は、優れた素材や手法により、価格は高めですが、ファンとの信頼性は抜きん出たものがあります。

ティンカーベルのデザインは「子供の個性を育む」ことをコンセプトとしているため、決まったキャラクターなどはなく、手書き感覚のあたたかみのあるキャラクターなどが描かれていて、飽きが来ないのが特徴です。

ティンカーベルにはフォーマルのような洋服は販売されていませんが、カジュアル部門では数ある子供服ブランドのトップを飾るほどの豊富な子供服をチョイスすることができます。

スポンサードリンク